ヘルシーなライフスタイル実践指南 今泉牧子さん(後編)

「Cleansing Cafe DAIKANYAMA」を経営されている今泉牧子さんに「ヘルシーなライフスタイル実践」というテーマでお話をうかがっています。
前編はこちら

-昨年夏にショップオープンして、TV・雑誌などのメディアにたくさん取り上げられています。短期間で大ブレークしたことは怖くないですか?

24歳でエステサロンを始めたときは、まだまだ若くて勢いだけで自信満々、全然怖くなかったです。でもおごった時期もありました。エステサロンがつぶれそうになった時期もあります。失敗から取り戻すまですごく時間がかかりました。くやしい涙、つらかったことは絶対忘れません。財産ですね。

そんな経験があるので、ショップを始めたときも「ありがとうという気持ちは絶対忘れないように」と思いました。毎日、感謝、感謝という気持ちです。お客様、家族、友達……。みんなに支えられているので怖くはないですね。

-経営者としてのご苦労はありますか?

苦労と思ったことは一度もないです。最初は妹と二人だけで(エステサロンを)始めて、その後、覚悟を決めて社員とバイトを抱えることをして、と進んできました。スタッフのみんなのおかげでやっていけていると思います。

私も人間なのでイライラしているときもあるし、スタッフに厳しく注意することもあります。でも注意したあとに自分が失敗しちゃったりもします(笑)。そういうときはすぐに「ごめんなさいっ!」って謝ります。

20代のうちに目標としていた自分ブランドの化粧品を出すことができて「30代は何を目標にしようかな」と思っていたときに、今周りにいるみんなと出会いました。みんなの目標をきかせてもらって「それを叶えるサポートがしたい、みんなの夢が実現するところを見てみたい」という目標を持たせてもらいました。夢をもうひとつ持たせてもらえて人生が豊かになりました。

みんなにはいつも感謝しています。みんなの思いがひとつになっているから、ショップにもたくさんのお客さまが来てくださっていると思います。

hands

-「コールドプレスジュース」のよしあしの見分け方ってありますか?

新鮮かどうか、しぼりたてかどうか、をひとつの目安になさったらどうでしょう。作り置きしているところもありますが「Cleansing Cafe DAIKANYAMA」はお客様の目の前で絞っています。予約制のジュースもお客様がピックアップする寸前まで絞っているものをお渡ししています。

お野菜が体にいいと知っていても、1キロのお野菜をとるのってホントに大変なことなんです。それをジュース1本飲むだけで叶えられます。1回飲み始めるとクセになります。先日、私自身が熱を出したことがあったのですが、その時に一番飲みたかったのが「Cleansing Cafe DAIKANYAMA」のジュースだったんです。飲んだ瞬間に「生き返る~!」という実感があって、その後すぐに具合が治りました。

MJ  
(”高めでも「使える」物” として『日経MJ』にも取り上げられました。)
     <クリックで拡大>

-店舗を増やす計画はありますか?

今年、店舗を増やす方向で考えています。

お客様からは「自分の住んでるエリアに出店して!」とおっしゃって頂き大変ありがたいんですけど、詳細はスタッフみんなと決めたいと思っています。私たちのスタイルを変えずにできる形で実現したいです。

私たちのスタイルといっても、店舗にはマニュアルがないんです。私は現場が好きでよく顔を出すのですが、スタッフによって違うやり方をみるのが楽しい。例えば10時にお客様をお迎えして「こんにちは」という子もいるし「おはようございます」という子もいるし「いらっしゃいませ」という子もいます。人間らしくていいなぁ、と思います。

あいさつは絶対しようね、というルールはあるけれど、その内容はバラバラでいいと思っています。「全員のことをちゃんと私は見てるよ」という気持ちを伝えたいです。

ショップはまだ0歳なので「企業の成長はみんなの成長だから」「みんなで成長しようね」と月末に全員で食事会をしています。

ノリは女子会なんですけど話す内容は仕事のことばかりです。スタッフはみんなすごく健康だな、と思います。“よく働き、よく飲み、よく食べ”……人間らしいな、と思います。すごくたくさん食べるのにみんな太らないんです。スタッフはもちろん朝1杯「Cleansing Cafe DAIKANYAMA」のジュースを飲んでいます。

「Cleansing Cafe DAIKANYAMA」のジュースは、どちらかというと“よく食べるひと”、“おいしいものが大好きなひと”に飲んでもらいたいんです。よりおいしく感じるための体作りをサポートするためのものです。決してベジタリアンやビーガン※ の方たちだけのものではないんです。
※ビーガン:いわゆるベジタリアン(菜食主義者)は肉は食べないが卵や乳製品を食べるのに対し、ビーガンは、それらも一切口にしない。

よりおいしくご飯を食べていただくために「Cleansing Cafe DAIKANYAMA」のコールドプレスジュースを活用して頂けたらうれしいです。

-ラストメッセージ

食事は基本。今の「食」に気をつけると10年先の自分に返ってきます。ジュースで体のケアをすることを、ぜひご自身で体験してみませんか?

心と体はリンクしています。体がヘルシーだと心もヘルシーでHappy。
ジュースを飲むことでヘルシーな生活を取り入れることができます。

「Cleansing Cafe DAIKANYAMA」
・SHOP DATA (以下をクリック)
logo

特集内の記事

ページTOPへ