沖縄 世界遺産

今回のパワースポットは、番外編。都内を飛び出して沖縄に行ってきました。

沖縄本島には9つの世界遺産があることをご存じですか?

全9カ所をイッキにまわるのはちょっと厳しいので、今回はそのうちの

・首里城跡(しゅりじょうあと)
・今帰仁城跡(なきじんじょうあと)
・座喜味城跡(ざきみじょうあと)
・園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)

に行った動画をご紹介します。

この動画は株式会社スプラシア社のCocoMovieで作成しました。
*CocoMovieは、ただいまお試し期間中につき動画制作(通常5,000円~)が無料。

 

え?地味?

このほかの世界遺産には

・勝連城跡(かつれんじょうあと)
・中城城跡(なかぐすくじょうあと)
・斎場御嶽(せーふぁうたき)
・識名園(しきなえん)
・玉陵(たまうどぅん)

があります。~跡とついているのはすべて”グスク”と呼ばれる”城跡”です。

そう【跡】なんです。つまりもとより残っているのは基礎の石組や石垣のみ。
首里城内の城壁をよーくみてください。小さめでガキガキと積まれているのが遺構石積、その上に整然と積まれているのは復元石積です。

みなさんがよく知っている真っ赤な首里城も度重なる災害や戦争で改築・再建を繰り返しており、平成4年(1992)に復元されたものです。ということで建物は世界遺産ではなく、基礎の石組が世界遺産です。これは有料となる正殿に入らないと見られません。

他のお城めぐりと違い、石垣だけみても「感動!」となる方は少ないと思います。楽しむコツは「歴史を知ってから行くこと」。ガイドさんを頼んだり、琉球王国にまつわるドラマや映画をご覧になってから行かれるのをお勧めします♪

首里城には格式の高い御嶽(うたき - お祈りをするところ)があり、そのため風水パワーが強いと言われています。敬虔な気持ちでパワーを頂きましょう。

 

【オマケ】

「美ら海水族館(ちゅらうみすいぞくかん)」のジンベイザメ。餌付けタイムにしか見られない立ち泳ぎ、迫力です。
ジンベイザメ

水族館近くの「チャンプルー食堂」のソーキそば。沖縄に行ったらやっぱりコレ!ですね。
ソーキそば

 

特集内の記事

ページTOPへ