鎌倉七福神2(妙隆寺 ~ 本覚寺 ~ 長谷寺 ~ 御霊神社 編)

2016年の七福神めぐりは、「鎌倉七福神」から始めることにしました。

「鎌倉七福神」前半の「浄智寺(布袋尊)」「鶴岡八幡宮 旗揚弁財天社(弁財天)」
「宝戒寺(毘沙門天)」について詳しくは「鎌倉七福神1(浄智寺 ~ 鶴岡八幡宮 ~ 宝戒寺 編)」をご覧ください。

この記事では、4つ目の「妙隆寺(みょうりゅうじ)」から紹介します。

 

七福神バナー

4.【妙隆寺】
(寿老人)御利益:長寿

七福神めぐりをしていていつも思うのですが「寿老人」担当の寺社は、なんとなく地味で印象が薄い気がします。こちらもその例にもれず。

本堂手前のお堂に寿老人像がおさめられているということでしたが、よく見えず。境内にある“寿老人っぽい”石像を撮影して足早に次の地点に向かう私たち。

妙隆寺石像

朱印 妙隆寺

 

5.【本覚寺】
(夷神)御利益:商売繁盛

えびす様を祀る「本覚寺(ほんがくじ)」。残念ながら本堂は改修工事中でしたが、境内には商店街にあるお店の提灯がたくさん飾られており、地元に愛されているかんじがするお寺でした。

本覚寺

門のすぐ右手、階段を上がったところにある夷堂(えびすどう)のなかに「えびす様」がいらっしゃいます。

 朱印 本覚寺

 

6.【長谷寺】
(大黒天)御利益:出世・開運・財運

拝観料300円

長谷寺提灯
「鶴岡八幡宮」と並び、観光コースとして有名な「長谷寺(はせでら)」。ここから7分ほど歩くと、鎌倉大仏で有名な「高徳院」もあります。本尊の「十一面観音菩薩」は見事!日本最大級の木造観音だそうです。

大黒天 長谷寺
「大黒天」は、みんなになでられてつるつる。

 

大吉だんご 長谷寺

見晴らし台で「大吉だんご」を食べるのが、ここに来たらお約束。「テーブルに置くと、トンビに狙われるので気をつけてください」という売店の方の注意があったので急いで食べました(笑)。

朱印 長谷寺

 

7.【御霊神社 】
(福禄寿)御利益:幸福・財福・長寿

今回のゴールの「御霊神社(ごりょうじんじゃ)」。「長谷寺」から駅に戻る道の途中、小道をたどって到着。

鳥居 御霊神社

「ん?この景色、なんか見覚えが。。。」と思って調べたらやはり、2012年に放映された人気ドラマ(2014年に続編放送)のロケ地のひとつでした。主演の小泉今日子さんと中井貴一さんが肩を並べて歩く仕事帰りのシーンでよく見かけました。

鳥居のすぐ脇が江ノ電の踏切。
江ノ電 御霊神社

朱印 御霊神社

 

line_8674472_S_01
「鎌倉七福神めぐり」後半4つを紹介しました。次回はオマケ「鎌倉七福神3(新春の花 編)をお送りします。お楽しみに♪

特集内の記事

ページTOPへ