ペット・子どもから高齢者まで♪見守り支援『いまイルモKids』に2つの【新】アプリ登場

気になる!ソルクシーズグループニュース

そるくんが、ソルクシーズの公式キャラクターとして、会社が発表したニュースを、なるべく早くわかりやすくお話していくソル。

第12回は、留守中の家族やペットを見守りたい!という人のための支援アプリ『いまイルモKids』シリーズのさらなる進化についてご紹介するよ〜っ!

▼IoTで身近な便利を叶える、いまイルモKidsシリーズ

家電や家具など身の回りのモノがインターネットにつながることで、生活をより便利にしていく「IoT(Internet of Things)」。

そのIoTの拡大・発展を目指して、株式会社NTTドコモ等の企業が連携してスタートした活動がある。その名も『Project Linking』。

ソルクシーズもその考えに賛同し、プロジェクトに積極参加!2017年6月、スマホやタブレットを利用して離れた場所から子どもの外出・帰宅を知ることができる無料アプリ『いまイルモKids おかえり』をリリースしたソル。

子どもの帰宅・外出を知らせる『いまイルモKidsおかえり』リリース

今回はその第二弾・第三弾として、さらに便利なアプリが追加リリースされたんだソル!

いまイルモkids ペット
 

▼愛するあの子の熱中症対策に!『いまイルモkids ペット』

まず7月に追加リリースされた無料アプリ『いまイルモkids ペット』。その名のとおり留守中のペットの見守り支援として開発されたものだけど、子どもや高齢者の熱中症対策にも有効なアプリだよ。

『いまイルモkids ペット』は、スマートフォンやタブレットと専用デバイス(湿温度センサー付き)を組み合わせることで、留守中の自宅の湿度や温度をSMSやメールで家主に送ることができる。

定期的なレポートはもちろん、室内の暑さ指数が万が一厳重警戒レベルを超えたときなどは、リアルタイムにそれをお知らせしてくれるんだ。

犬やネコをはじめ、ほとんどのペットは人間よりも体温調節が苦手。言葉が喋れないだけに、留守中のペットの熱中症はすごく心配だよね。

『いまイルモkids ペット』なら、仕事中や外出中でも、手元のスマホで自宅の暑さ指数を確認できる!飼い主もペットも安心して過ごすために役立つアプリなんだよ。

もちろんペットだけじゃなく、エアコンを使えない小さな子どもや高齢者のいる家庭でも、重宝しそうだね♪

▼子どもや高齢者の行動をお知らせ!『いまイルモkids シェイク』

続いて第三弾として8月に無料公開されたのが『いまイルモkids シェイク』

こちらはスマホやタブレットと、振動検知ビーコン※を組み合わせることで、留守中の家の様子や子どもの行動を知ることができるアプリだよ。
(※振動を検知して信号を発信するデバイス)

使い方は簡単。振動検知ビーコンを検知したい場所に置くだけ。するとその場所に振動が加わったときに、家主のスマホやタブレットにSMSやメールで検知結果が通知されるんだ。

たとえば、冷蔵庫の扉に取り付ければ、子どもが冷蔵庫を開閉したときにもすぐ分かる。薬箱に取り付ければ、高齢者が薬を飲み忘れないよう管理することも簡単にできるね。

『いまイルモkids シェイク』では、ビーコンと一緒にスマホやタブレットを設置して、振動が加わったときにカメラで撮影、メールで送信することもできちゃう!

窓やドアに設置して、留守中の防犯対策に利用することも可能なんだソル。

いまイルモkids ペット
 

▼未来をより便利に、楽しくする技術をソルクシーズと一緒に♪

使う人のさまざまなニーズに対応して進化する家族見守りIoTアプリ『いまイルモKids』シリーズ

これからもソルクシーズは、身近なモノとIT技術の繋がりで、より便利でワクワクできる世界の実現を目指していくソルよ〜★☆

いまイルモkids ペットの詳細情報
いまイルモkids シェイクの詳細情報

特集内の記事

ページTOPへ