情シス野郎 チラシの裏】 | TAG:

第16回 社内サーバーのAWS移行評価 ~ Webサーバー ~

サイト立ち上げ当初からの長期連載、菜緒さん界のこち亀こと「チラシの裏」を本年も宜しく。

さて、以前の記事でも書いた通り、当社では数年前より社内システム基盤として「AWS(Amazon Web Service)」を採用し、順次移行を進めて来た。現在は、ほぼ(8割方)移行が済み、運用されている状況である。

ということで、今年はAWSに移行した各システムを「評価」していくことにする。

初回はWebサーバーである。

ここで言うWebサーバーとは、コーポレートWebサイト(ホームページ)のサーバーを指す。
今やホームページを持たない企業はほとんど存在しないだろう。

sol_HP_small

 

Webサーバーの役割は、ひと言で言えば「会社の顔」である。

取引先や就活者、投資家など、その会社にとっての重要な人々に最初のアクセス先として選択されることになる。また、アクセス数も社内システムと比較して非常に多い。

そのため、Webサーバーに求められる事(コンテンツの内容はさておき)は、
1.稼動していること (可用性)
2.重いと感じさせないこと (スペック)
3.改ざんされないこと (機密性、完全性、堅牢性)
と考えている。

この視点でAWSに移行した結果を評価すると、

1.稼動していること :90点

旧ハードが使用されているAZを選択してしまった場合、極まれに(年に1回程度)ハードトラブルによる停止事案が発生することがある。ただし一度選択した後でもAZの移動は可能である。

※AZ (Availability Zone):障害が起きたとき影響を受けないように、物理的に分けられた区域。

2.重いと感じさせないこと :100点

アクセス状況に応じたスペック変更が可能である。

3.改ざんされないこと :100点

セキュリティグループの設定やアカウント管理はユーザに一任されており、ユーザがそこでヘマをすると完全ドフリーの0点サーバが出来上がる。

ただし設定機能は使いやすく整理されており、正しい設定を行うためのハードルは低い。

そして肝心のAWSが責任を持って提供している基盤環境についてだが、何度もオフィシャルサイトや外部サイトで情報収集しているが、詳しい内容は見つからない。まあこれらの情報が詳細に公開されているようでは逆にリスクが高まるため、心配になるだけだが。

実際、金融機関でもAWSは採用されており、各種セキュリティ基準や内部統制基準の認証が取得されていることから、問題無いどころか非常に堅固であると想像している。

server_security

さすがに当社の旧環境(オンプレミス 環境)と比較して劣っているという事はない! だろう。たぶん。
※オンプレミス:情報システムを自社で保有し、自社の設備において運用すること

その他、上には挙げていないが、コスト的にも一般的なWebサイトであれば月額数千円のスペックで充分であるため、バックアップの手間をある程度省略出来ることを考えるとコストメリットも高いバックアップは、スナップショットを定期的に取得することで機能する。

まとめると、AWS移行のはじめの一歩として、Webサーバからというのは非常に良い選択と言える。

 

とりあえずビール、だ。

情シス野郎 チラシの裏 と同一カテゴリの記事

みんなのスキルアップ体験記 と同一カテゴリの記事

第32回 情シス向け資格*システム開発・ネットワーク技術

2018-10-15 06:00:13

第9回 アスタ・ラ・ビスタ ベイビー(=地獄で会おうぜ、ベイビー)(スペイン語)

2018-09-28 06:00:40

第31回 情シス向け資格*セキュリティ編(試験攻略のコツ付)

2018-08-20 06:00:54

第8回 パリジェンヌ気分でボンジュール!(フランス語)

2018-08-14 06:00:38

第7回 「アロハ ヌイ ロア」たくさんのaloha(愛)をこめて(ハワイ語)

2018-07-12 06:00:08

第6回 「食べて、歌って、愛して」人生を楽しむイタリア語

2018-06-15 06:00:32

第30回 PCのWebブラウザには何を選ぶ?

2018-06-06 06:00:01

第5回 「カッパ」も「パン」も!日本語になったポルトガル語

2018-05-01 06:00:23

第4回 英語であいさつ(3)発音注意?!世界中の色々な英語

2018-04-03 06:00:36

第29回 磯野家とスマートホーム

2018-03-22 06:00:49

第3回 ハングヨリ(=韓国料理)は マシッソヨ!

2018-03-05 06:00:30

第28回 仮想通貨をねらえ!

2018-02-07 06:00:04

第2回 英語であいさつ(2) おもてなしの気持ちを伝えよう!

2018-02-06 06:00:19

第1回 英語であいさつ(1) 駅での案内にチャレンジしよう!

2018-01-19 06:00:59

第27回 フィッシングメールの進化

2017-12-06 06:00:18

第26回 働き方改革(その2:在宅勤務)

2017-10-11 06:00:16
ページTOPへ