月別アーカイブ

2019年12月に新生ノイマンが誕生!tecoとの合併で変わること・変わらないこと

そるくんが、ソルクシーズの公式キャラクターとして、会社が発表したニュースや関連する知識を、なるべく早くわかりやすくお話していくソル。 今回は、ソルクシーズのグループ企業同士である2つの会社、株式会社ノイマンと株式会社tecoの合併についてご紹介するよ。 この「気になる!ソルクシーズグループニュース」にも登場し、そるくんにとっても思い入れが深い2社の合併。 それぞれの会社の事業内容は? 合併したらど […]

Fleekdrive 「13 回 ASPIC IoT・AI・クラウドアワード 2019 」にて『委員

Fleekdriveが「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード 2019 」のASP・SaaS部門支援業務系分野にて『委員会賞』を受賞しました。 ソルクシーズHPの「ニュースリリース」はこちら (←クリック) 本アワードでの受賞歴は、2015年、2016年の「ベスト海外展開賞」、2017年の「委員会賞」、そして今年の受賞で4度目です。 ※2015、2016年は旧サービス名:CSOでの受賞、20 […]

ソルクシーズで働く人々 | TAG: /

ソルクシーズの勉強会レポート【RPA勉強会 振り返り】

5月に紹介したソルクシーズのRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)勉強会が、全6回の講義を終えました。 2019年のIBMチャンピオン・吉田武司さんがプログラム設計と講師を担当したこの勉強会は、UiPath社の開発リソースパートナーであるソルクシーズで、開発のプロジェクトメンバーとして活躍できるレベルの技術者養成を目的に始められたものです。 「忙しいシステムエンジニアが多いので、受講す […]

ソルクシーズ文系新卒エンジニア 入社2年でどこまで変わった?

毎年、ソルクシーズの新入社員の奮闘ぶりをレポートしているのですが、悪戦苦闘している新人の話を聞いてからしばらくすると、「今はどんな仕事をしているんだろう。元気にがんばっているかな…」と気になったりします。 今回、紹介するのは、入社2年めの文系エンジニアYさん。1年半前に現場に配属され、テストコード作成からキャリアをスタートさせたニューフェイスは、その後どんな仕事をしているのでしょうか。 「プロジェ […]

リニューアル小便小僧(2019年11月:東京消防庁音楽隊)

JR浜松町駅ホームにいる「小便小僧」の年間ファッションを定点観測しています。定点観測し始めたきっかけはコチラ。 春(3月)と秋(11月)は、東京消防庁の「火災予防運動」と連動したコスプレの小僧。 秋バージョンを振り返ると、2015年の「火消し」、2016年の「消防士」、2017年の「東京消防庁 特別救助隊」、2018年の「消防団」。そして今年は創立70周年を迎えた「東京消防庁 音楽隊」です。 今年 […]

エンジニア奮闘記 | TAG:

アタリマエ時代に突入? RPAの最新ニュースまとめ

2017年より話題になり始めたRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)は、昨年になって急速に市場が広がり、大手企業においては「数万時間の労働時間を削減」「社員数千人分の業務量を効率化」などというニュースが聞こえてくるようになりました。 パソコンのなかにソフトウェアを活用したロボットを埋め込み、事務作業を代行させる仕組みは、どこまで広がるのでしょうか。 RPAをいち早く導入したのは、業務削 […]

社員に聞いた「マネージャーになりたいVSなりたくない」 それぞれの言い分(2)なりたい派

技術者として生きていくのか、管理職をめざすのか。30代になったシステムエンジニアの多くが直面するテーマです。ソルクシーズの「マネージャーになりたくない派」「なりたい派」にその理由を聞く企画の第2弾は、なりたい派のSさんのお話です。 「可能であれば、マネジメント職をやってみたいですね。最も魅力を感じるのは、責任範囲が広くなること。人やお金について責任を担うと考えるとプレッシャーを感じますが、リーダー […]

社員に聞いた「マネージャーになりたいVSなりたくない」 それぞれの言い分(1)なりたくない派

ものづくりの現場でスペシャリストとして活躍するのか、マネジメント側にまわって事業やプロジェクトを動かすのか。IT業界、とりわけシステムエンジニアのみなさんにとっては、長年語られ続けている重要なテーマです。 なりたくない派は「現場がやりがい」「人の面倒を見るのは苦手」、なりたい派は「大規模プロジェクトを仕切る醍醐味」「多くの人と関われるのがおもしろい」などなど、さまざまな理由があるようですが、ソルク […]

プログラミング教育が子供達にひらく未来!技術を駆使するだけでなく自ら生み出す人材に

そるくんが、ソルクシーズの公式キャラクターとして、会社が発表したニュースや関連する知識を、なるべく早くわかりやすくお話していくソル。 今回は、もうすぐ全国の学校で必修化される「プログラミング教育」について。 学習指導要領の改訂により、2020年度から小中学校・高等学校でいよいよプログラミング教育がスタートします。 それに先駆けてソルクシーズでも先日、子ども向けのプログラミングのワークショップを開催 […]

実はまだ広がる!? ブロックチェーンの未来を考える

ビットコインなど仮想通貨の基幹技術としてもてはやされたブロックチェーン。2015年から急速に注目度が高まったこの技術は、「金融業界のみならず、さまざまなビジネスの領域で活用される」と期待が膨らみすぎて、当時の予想よりも拡大スピードが鈍化していました。 2018年には、IT分野においてリサーチやコンサルティングを手掛ける「ガートナージャパン」が、幻滅期に入ったとレポート。「今後は、さほど広がらないの […]

ページTOPへ