エンジニア奮闘記

システムエンジニア御用達のグッズ&ソフト・仕事はかどる編

クルマ、ゲーム、家電など、何かとモノに詳しいシステムエンジニアなら、仕事がスイスイ進むお役立ちグッズも当然知っているだろうということで、ソルクシーズのシステムエンジニアのみなさんに、「仕事はかどるグッズ&ソフト」を紹介していただきました。

話を聞いてみると、アップルマニアとGoogle派が多いようで、iPhone + iPad + iPad proの3台持ちや、Gmail&Googleカレンダーを中心にサービス横断活用のディープなユーザーあり。

pixta_26687295_S

アップル大好きエンジニアが推奨してくれたのは、「iPad Pro9.7インチ & Apple Pencil」。前のめりで「このペンを使うためにiPadを買い換えました!」と話してくれたAさんは、使い心地のよさを絶賛しています。

ペンの反応の速さ、書きやすさがとにかく秀逸。絵を描くことが多いので、これは手離せませんね

筆圧が強ければ太い線、さらっと書けば細い線と意のままに描き分けることができ、鉛筆を使っているのと変わらない使い心地でメモやアイデアを残せます。フル充電なら12時間、15秒充電すれば30分使えるバッテリーの充実度も、ビジネスで使う方にとっては大事な機能。

m31

これ以上ほめるとアップルの宣伝担当みたいなので、ほどほどにしますが、細かい作業が多いシステムエンジニアにとっては、たまらないアイテムのようです。

3台持ちのBさんは、iPhone標準のメモアプリケーションを駆使しているとのこと。チェックリスト、テキスト、画像や動画の保存、手書きメモの保存とさまざまな用途で活用でき、iCloudで他の端末と保存データを共用できます。

IT系サイトやニュースサイトで気になる記事があるとどんどん保存するというBさんは、ブックマークアプリ「Pocket」もお気に入りだそうです。デバイスもブラウザも選ばず、2タップ以内で何でも保存できてしまうアプリは、情報収集を効率よくしてくれる強い味方です。

m23

日々、思いついたアイデアや必要なことを残すメモ帳にこだわるのはCさん。メモ書き程度なら「Google Keep」を使い、まとめたいときは「秀丸」を使って作業し、保存して読み返すツールは「Evernote」。複数のツールを使いまわす煩雑さより、それぞれのメリットを活かして使い分けるほうが効率的とのこと。

なるほど。それぞれのツールの特長をCさんのように詳しく把握していませんでした。勉強になります。あらためて感じたのは、システムエンジニアならではの情報感度の高さと、学習熱心さ。お気に入りのツールは、使い勝手と効率のよさにこだわったチョイスばかりでした。

使いたい情報がどこにあるかをわかっていればいいので、とにかく保存して、書き込んで、すぐに忘れるようにしています。いちいち覚えていられないですね…」という言葉が印象的でした。SEの頭脳は記憶のためではなく、クリエイションのために使うのですね。

次回は、おもしろいツール、気分転換グッズを紹介します。

特集内の記事

ページTOPへ