業務効率化

ソリューション営業部が語る「イチ押しIT系サービス」【業務効率化編】

星の数ほどあるIT系のサービスやツールのなかから、売れ筋サービスやお客様の満足度が高いソリューションを紹介する「イチ押しIT系サービス」企画。

2017注目サービス編】【コスト削減編】に続く第3回は、業務効率化が図れるツールをピックアップしました。

Xpoint 」は、稟議書、見積書、交通費や出張旅費の精算書、社内資料の回覧など、ビジネスで使うさまざまな書類のフォーマットとワークフローを作成できるサービスです。

紙に記入しているように直感的に使える入力フォームなので導入しやすく、承認はワンクリック。外出先から申請した書類のステイタスをスマホで確認することもでき、書類のやりとりの業務負荷を大きく軽減できます。
pixta_32937903_S
ソルクシーズのファイル共有サービス「Fleekdrive 」は、ファイル管理と共同編集、コミュニケーション業務を効率化できるクラウドサービスです。

セキュアな環境でファイルを保管し、修正したファイルのバージョン管理やアクセス権限付与が可能。配信機能を使えばメールを介さずにファイルを送れるので、添付漏れの心配がありません。

最大の特徴はリアルタイムコラボレーション。チャットでやりとりしながらファイルを共同編集できる機能があり、メールを行き来させなくてもお互いの意図を汲んで資料を完成させることができるのです。

大容量の画像やデータをスムーズに送れるのも、業務効率化につながります。最低単位が5000円(1ユーザー500円/10ユーザー分)と安価なので、小さな組織やプロジェクト単位での利用も多いそうです。
fd_yoko

情報漏洩対策を効率よく進めたい企業・組織は、「ESS REC 」の導入を検討するといいのではないでしょうか。画面遷移、キーボード入力、画面上の文字や画像、周辺機器の接続など情報漏洩や不正アクセスにつながる操作や環境を監視し、情報セキュリティの責任者に伝えます。

メールの誤送信防止やファイル共有など、定番のサービスも新しい製品が次々とリリースされており、スタンダードな機能と費用相場が数年で大きく変わることもあります。

安価に利用できるクラウドサービスも増えているので、今まで使っていたサービスについても定期的に見直したほうがいいのではないでしょうか。契約したときはお得だったサービスが、いつの間にか高額サービスになっていたというのも珍しい話ではありません

コスト削減、業務効率化などの課題解決に効果的なサービスを知りたい方は、ぜひソルクシーズのソリューション営業部にご相談ください。

今回紹介したもの以外の各種サービスについては、「探せる×みつかるソリューション」サイト に掲載していますので、興味がある方はチェックしてみてください。

特集内の記事

ページTOPへ