【PR特集】】 | TAG: /

自動車教習システム「MUSASI」がポルトガル語&ヴェトナム語に優先対応!

ノイマンが提供する自動車教習所の学科試験対策e-ラーニングシステム「MUSASI」が、4ヵ国語対応スタートと発表したのは2019年10月。従来の英語、中国語に加えて、ヴェトナム語ポルトガル語を選べるようになりました。

今までのニッポンの感覚をベースに考えると、フランス語、ドイツ語、イタリア語などヨーロッパの言語や、韓国語のほうが先なのでは?という声もありそうですが、ヴェトナムとポルトガルを優先したのはなぜでしょうか。

その答えの一端は、現在の日本における運転免許の取得事情にあります。

法務省が2019年10月に発表した「令和元年6月末現在における在留外国人数」の速報によると、上位5ヵ国は中国(786,241人)、韓国(451,543人)、ヴェトナム(371,755人)、フィリピン(277,409人)、ブラジル(206,886人)となっています。

前年末比で増えている順番に並び替えると、ヴェトナムが112.4%、中国が2.8%、ブラジルが2.5%。ヴェトナム語とポルトガル語を話す人々が、永住・技能実習・留学などの目的で数多く入国しているのです。

この状況を受けて、外国語で学科試験を受けられる県が増えています。

英語は全都道府県で対応、中国語は36都道府県。次いで多いのがポルトガル語で、北関東や東海・中部・関西を中心に21府県が対応可能となっています(2019年4月現在/教習所によっては対応不可もあり)。

受験者の1/3以上が外国人という教習所もあり、「MUSASI」のポルトガル語対応は、最新のニーズを捉えたサービスというわけです。

pixta_40902079_edit

一方、ヴェトナム語対応を行っているのは、神奈川県と奈良県のみ。「なぜヴェトナム語?」という疑問については、ノイマンの取り組みに目を向けると理解できます。

2015年に、ヴェトナムで自動車教習所事業を行う「VNJ.STOCK.COMPANY」の株式を取得したノイマンは、教育システム支援や技能教習で使用する教習車の導入などといった形で自動車教習事業を共同推進中。

ヴェトナムは、交通に関する法規や教習所のスタイルが日本と似ており、「MUSASI」で培ったノウハウが活かしやすいというメリットがありました。

日本では、ヴェトナム語対応の教習所はまだまだ少ないのですが、来日するヴェトナム人が急増しているなかで、今後は自動車免許取得のニーズも高まるでしょう。

現地でも日本でもニーズがあるヴェトナム語の教材開発は、ノイマンの製品・サービスを利用するユーザーの裾野を広げるプロジェクトのひとつです。

こういった取り組みが、日本とヴェトナムやブラジルとの距離を縮め、両国との交流がさらに活発になるといいですね。ノイマンの次のニュースを楽しみにしております。

それでは、このへんで、Até mais!(またね!)

 

★ 詳しい機能や利用プランについては『MUSASI』公式サイト でご確認ください ★

【PR特集】 と同一カテゴリの記事

3月からソルクシーズグループに仲間入り 「アリアドネ・インターナショナル・コンサルティング」ってどんな会社?

2020-09-16 06:00:09

インターディメンションズが、集中豪雨を予測する「雨量モニタリング」の実証実験を開始!

2020-08-24 06:00:12

システムの「見える化」を促進!イー・アイ・ソルの「IoT予知保全サービス」【後編】

2020-07-02 06:00:30

システムの「見える化」を促進!イー・アイ・ソルの「IoT予知保全サービス」【前編】

2020-07-01 06:00:48

担当者に聞いた!運行管理者のeラーニング「Kojiro-運管」ができた理由

2020-02-03 06:00:06

CASE抜きでは語れないこれからの自動車開発

2019-10-10 06:00:25

ももりんに続く大型サイネージ「エーラクフレンディアビルビジョン」がスタート!

2019-10-09 06:00:52

継続的な進化をサポート!エクスモーションの定額制コンサルティングサービス

2019-08-19 06:00:42

信頼性の高いエッジ・コンピューティングを実現!イー・アイ・ソルの構築サービス

2019-06-20 06:00:53

「ベトナムで活躍するソルクシーズグループ」多様な取り組みを紹介します!

2019-06-19 06:00:00

実は持ってます…インターディメンションズのドローン動画を紹介!

2019-04-08 11:15:41

設備や機械の「賞味期限」がわかる!イー・アイ・ソルのIIoT予知保全サービス

2018-11-06 06:00:41

ソルクシーズのサービス紹介サイト・勝手にランキング2018【後編】

2018-09-11 06:00:03

ソルクシーズのサービス紹介サイト・勝手にランキング2018【前編】

2018-09-10 06:00:01

楽しい・わかりやすい・止まらない!「Kojiro-SPI」で基礎力向上できる理由

2018-09-03 06:00:14

でかっ!福島駅前の「ももりんVISION」って知ってます?

2018-07-06 06:00:38

ソルクシーズの製品・サービス と同一カテゴリの記事

「離れて暮らす」をより安心に。アフターコロナとともに考える「いまイルモ」の未来。

2020-09-01 14:04:19

インターディメンションズが、集中豪雨を予測する「雨量モニタリング」の実証実験を開始!

2020-08-24 06:00:12

働き方改革時代の新機軸!「Fleekform 給与」で勤怠管理&給与明細をペーパーレス化

2020-08-19 06:00:30

動画が使いやすくなった!テレワーク対応でFleekdriveがバージョンUP

2020-08-03 06:00:51

システムの「見える化」を促進!イー・アイ・ソルの「IoT予知保全サービス」【後編】

2020-07-02 06:00:30

システムの「見える化」を促進!イー・アイ・ソルの「IoT予知保全サービス」【前編】

2020-07-01 06:00:48

テレワーク時代の社外パートナー向けツール Fleekdriveの「コミュニティライセンス」に注目!

2020-05-14 06:00:17

いまイルモを新たに導入!「ジョイステージ八王子」の高齢者見守りシステム

2020-05-12 06:00:29

2年連続「ITトレンド年間ランキング2019」第1位! Fleekdriveが評価される理由

2020-03-09 06:00:24

広がり続ける高齢者見守りニーズ 新人営業に聞く”いまイルモ”の魅力

2020-02-17 06:00:14

担当者に聞いた!運行管理者のeラーニング「Kojiro-運管」ができた理由

2020-02-03 06:00:06

グループ新年会 (20200118)   ソルクシーズ的【令和初】ビンゴ大会

2020-01-24 06:00:09

ICT活用の新たな取り組み「単身高齢者あんしん見守り」実証事業をご紹介!

2020-01-06 06:00:01

ノイマンは合併後ますます勢いUP♪新製品「Kojiro-運管<貨物>」リリース!

2019-12-26 06:00:04

2019年12月に新生ノイマンが誕生!tecoとの合併で変わること・変わらないこと

2019-11-21 06:00:52

Fleekdrive 「13 回 ASPIC IoT・AI・クラウドアワード 2019 」にて『委員会賞』を受賞

2019-11-20 06:00:23
ページTOPへ