【PR特集】

【PR特集】

大学生に負けたくない…社会人歴〇周年記念で「Kojiro-SPI」をやってみた!

社会人歴を伏せ字にさせていただきましたが、永遠に気持ちは20才のライター:Mr.Xyzです。今年は社会人になってから節目となる年なので、初心に返ってみよう!ということで、株式会社ノイマンの就職試験対策用eラーニング「Kojiro-SPI」にチャレンジしてみました。 株式会社Business Career Gate代表で、SPI関連の著書を多数執筆している柳本新二氏が監修したこの教材は、随所に楽しく […]

【PR特集】

楽しみながら学べる!「Kojiro-SPI」5つの魅力

SPI対策ができるeラーニングシステム「Kojiro-SPI」の最大の特徴は、対策に留まらず前提となる知識が楽しく身につくこと。 システムを監修した柳本新二氏は、学習塾や厚生労働省社会人再雇用講師、大学教授などで35年以上の指導経験があり、SPI関連の著書を多数執筆しています。 SPIは、ベースとなる知識がしっかりしていないと、なかなかスコアが伸びないものです。「Kojiro-SPI」は、SPI対 […]

【PR特集】

超高速開発ツールから見た未来(後編)

超高速開発ツール担当者による対談(後編)です。前編の様子はこちらをご覧ください。   ‐将来、プログラマーやSI事業は、なくなると思いますか? W担当:特化型になっていくんだろうな、と思っています。SI会社に一括丸投げ時代は終わりを告げるのではないか、と。「できるところは(お客様が)自分たちでやる」「難しいところはSI会社に任せる」という共存共栄関係が増えていくだろうと考えています。 G […]

【PR特集】

超高速開発ツールから見た未来(前編)

これまで4回、超高速開発ツールについてご紹介してきたこの企画の最終回は、 「Wagbyでプログラムを書かないシステム開発」 の記事を書いたWagby(ワグビィ)担当者と 「変化に強いシステムを自動生成するGeneXus」 の記事を書いたGeneXus(ジェネクサス)担当者に対談をしていただきました。 以下、それぞれ ・W担当: Wagby担当者 ・G担当: GeneXus担当者 と略します。 &n […]

【PR特集】

変化に強いシステムを自動生成するGeneXus

『超高速開発ツール』GeneXus(ジェネクサス)は 自動生成型(ジェネレート型)のシステム開発ツールで、 データベースや処理プログラムを自動生成してシステム開発を行います。 ※以前の記事もご参照下さい 超高速開発ツールって何? 超高速開発のカテゴリーについて ■GeneXusの生まれ故郷 GeneXusの生まれ故郷は南米ウルグアイです。 ウルグアイは日本ではサッカーで有名ですがそれ以外にはあまり […]

【PR特集】

Wagbyでプログラムを書かないシステム開発

今回は「Wagby」(ワグビィ)というアプリケーション開発ツールをご紹介しましょう。 コンピュータシステムは「処理プログラム」と「データベース」から成り立っている事は 以前 紹介しましたね。 設計書を書いた後、それにしたがって「処理プログラム」を書く…… という昔から行われている手法は、自由度が高い反面、 技術者のスキルに依存するところが大きかったり、 書き間違いがあって手直しをしたり、という理由 […]

【PR特集】

超高速開発のカテゴリーについて

前回、超高速開発ツールの概要についてお話しました。 今回は超高速開発ツールのカテゴリーについてお話します。 国内では、20以上もの超高速開発ツールが展開されているとお話しました。 超高速開発コミュニティへの2014年9月8日現在の登録数は「28社 23種」です。 23種のツールにはどのようなものがあるか? エイヤァ!っと分類してみましょう。 ———— […]

【PR特集】

超高速開発ツールって何?

「超高速!」と言っても、先ごろ話題になった映画「超高速!参勤交代」ではありません。 「超高速!」と言えば、私どもの業界では「超高速開発ツール」が話題です。 そこで、連載企画として、「超高速開発ツール」について皆様にお伝えします。 ■超高速開発ツールって何? 超高速開発ツールとは、その名の通り、 通常に比べて”超高速”でコンピューターシステムの開発を行うことができる、 システム開発ツールの総称です。 […]

【PR特集】

顧客ニーズに対応する医療業界向けシステム構築

EISOL(イー・アイ・ソル)が今まで手掛けてきたシステムは、 内視鏡関連、細胞監視、粒子解析など。 対象となる医療機関、関係者は幅広く、 医療機メーカー、研究開発チーム、医療施設など、 さまざまな現場で活用されています。 たとえば電子顕微鏡にCCDカメラをセットした 粒子カウントシステムの場合は、 画像合成、フォーカス調整などの機能で画像を詳細に解析し、 粒子数を高速にカウントできるようになりま […]

【PR特集】

最新技術を駆使した「エネルギーの見える化」

EISOL(イー・アイ・ソル)の 「見える化」技術を使っている分野のひとつに、 エネルギー関連があります。 たとえば、家庭やビルにおける消費電力。 ビルのエネルギーやセキュリティを管理する アズビル株式会社の家庭用空調システム「きくばり」のために iPadでリアルタイムに監視できるソリューションを提供しました。 この「見える化」の特徴は、 リアルタイムに数字がチェックできること、 気温や湿度などと […]

1 / 212
ページTOPへ