月別アーカイブ

社内報チラ見せ…経営陣の素顔と想い②想い編

ソルクシーズの社内報より、役員や部長のメッセージを伝えるチラ見せ企画。第2回は、未来のITサービスを見据えたなかで、ビジネスにかけるさまざまな想いを紹介します。 担当事業の売上を伸ばすだけでなく、時代の先を読んで新たなサービスの構築や既存商品の方向付けをするのも経営陣に求められる重要な役割です。 2015年以降のIT業界は、新たな概念や機能、仕組みが続々とリリースされる激動の時代でした。 2015 […]

社内報チラ見せ…経営陣の素顔と想い①素顔編

昭和の頃は当たり前にあった「社内報」ですが、平成、令和と時代が変わり、今でも発行している会社は少ないのではないでしょうか。 編集長:れいが入社したころの社内報(もちろん紙)を、あらためて見てみると、「創立15周年記念海外旅行、グアム&香港」「新入社員歓迎イベント・東京湾デイナークルーズ」などという威勢のいいニュースが並んでいます(いつの時代だ!?)。 当時の社内報は、サラリーマンたるものよく働きよ […]

2019年 ソルクシーズグループ内定者懇親会その2(20190830)

8月30日に行われた【ソルクシーズグループ内定者懇親会】の様子をレポートします。 ※前回は6月19日に(別メンバー)で実施しました。その様子はこちら。 今回の懇親会は、男性9名、女性2名の計11名の内定者と、先輩社員2名に参加してもらい、前回同様「ワールドカフェ」形式のグループワークを行いました。 (※ワールドカフェとは、アイデア出し会議の一手法。詳しくは、前回の記事をご覧ください)。 テーマは『 […]

ビジネス利用が大幅に緩和!AI時代の新・著作権法を知っておこう

Webサイトや企画設計、プランニングなどの仕事をしていると、避けては通れないのが著作権法です。 サイトに掲載するテキストや画像、企画書に添付する資料などについて、 「参考サイトに掲載されている画像がバナーとして表示されるのは問題ないのか」 「資料として新聞記事を引用する場合も許諾が必要なのか」 「AIで情報を解析して、おすすめコンテンツなどを表示する場合、AIで取り込んだ情報に関して著作権法上の制 […]

「菜緒さん」が選ぶ「ソルクシーズグループのMVS(最優秀自社サイト)」2019上半期【後編】

ソルクシーズのグループ会社が運営しているサイトのなかで、素晴らしいページ作りやサイト運営を行っているものをリスペクトしようという企画の第2弾です。 前編では、1位に組込みソフトウェア関連の各種ソリューションを提供しているエクスモーション、2位にはファイル共有・管理と帳票出力のクラウドサービスを展開しているFleekdriveのサイトを選出しました。   ●第3位:teco 後編で最初に紹 […]

「菜緒さん」が選ぶ「ソルクシーズグループのMVS(最優秀自社サイト)」2019上半期【前編】

企業、事業、サービスごとのWebサイトが充実しているソルクシーズ。基本的なサービスの紹介のみならず、ニュースサイトのような迫力ある見出しが並ぶブログを展開している事業やグループ企業も少なくありません。 「数あるソルクシーズグループサイトのなかから、素晴らしいサイトを選ぼう」という若干手前味噌な企画ではあるものの、読者のみなさんにそれぞれのサービスの魅力を知っていただければと考え、ここに発表させてい […]

ビジネスマンが知っておきたい「著作権」事情。プレゼン資料にもNGがある!

そるくんが、ソルクシーズの公式キャラクターとして、会社が発表したニュースや関連する知識を、なるべく早くわかりやすくお話していくソル。 今回はビジネスマンが知っておきたい、意外と身近な「著作権」のお話。会社がニュースなどの情報を発信するときにも注意が必要なので、しっかり勉強しなくちゃね。 漫画の無断転載サイトの件でつい最近も話題になった、著作権。 「自分には関係ない」と思っていても、普段の仕事で知ら […]

エンジニア奮闘記

日本も変わる?「無人コンビニ・無人店舗」の仕組み

レジレス店舗「Amazon GO」をご存じですか? 2018年1月にシアトルでオープンしたAI活用の無人決済サービスで、入店時にQRコードを表示してアプリを起動させれば、欲しいものを手に取ってそのまま持ち帰れるという画期的なシステムです。 品揃えは、生鮮食品を扱うコンビニをイメージするといいでしょう。当初はキャッシュレスが基本となっており、クレジットカード登録とスマートフォンによる入店手続きができ […]

エンジニア奮闘記 | TAG:

求められる人材像が変わる!デジタル時代の「現場力」

AI、Fin Tech、Ed Tech、5G、エッジコンピューティングなど、さまざまな新しい技術や枠組みが話題になっているなか、スペシャリティが高いITエンジニアの重要性がますます高まっています。 新しいサービスやシステムの開発現場は、明らかに人手不足。秀逸なビジネスアイデアがあっても、それを的確に形に落とし込むことができる人材がいなければ、中国やアメリカなどの技術先進国に市場を取られてしまいます […]

エンジニア奮闘記

ITと令和と消費税…忙しかったエンジニアたち

オリンピックのサマータイム導入が決まると、間違いなくデスマーチ…仕事柄、戦々恐々としていたシステムエンジニアの方、オリンピック対応がなかったとしても2019年は大変な1年ですね。 2020年1月のWindows7サポート終了を控え、対応を先延ばししていた企業が一気にアップグレード。新元号への対応は既に始まっており、直前の混乱を怖れた企業が使用する年データの西暦への乗り換えを図ったりしていました。 […]

ページTOPへ