Mr.Xyz の記事

エンジニア奮闘記 | TAG:

アタリマエ時代に突入? RPAの最新ニュースまとめ

2017年より話題になり始めたRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)は、昨年になって急速に市場が広がり、大手企業においては「数万時間の労働時間を削減」「社員数千人分の業務量を効率化」などというニュースが聞こえてくるようになりました。 パソコンのなかにソフトウェアを活用したロボットを埋め込み、事務作業を代行させる仕組みは、どこまで広がるのでしょうか。 RPAをいち早く導入したのは、業務削 […]

社員に聞いた「マネージャーになりたいVSなりたくない」 それぞれの言い分(2)なりたい派

技術者として生きていくのか、管理職をめざすのか。30代になったシステムエンジニアの多くが直面するテーマです。ソルクシーズの「マネージャーになりたくない派」「なりたい派」にその理由を聞く企画の第2弾は、なりたい派のSさんのお話です。 「可能であれば、マネジメント職をやってみたいですね。最も魅力を感じるのは、責任範囲が広くなること。人やお金について責任を担うと考えるとプレッシャーを感じますが、リーダー […]

社員に聞いた「マネージャーになりたいVSなりたくない」 それぞれの言い分(1)なりたくない派

ものづくりの現場でスペシャリストとして活躍するのか、マネジメント側にまわって事業やプロジェクトを動かすのか。IT業界、とりわけシステムエンジニアのみなさんにとっては、長年語られ続けている重要なテーマです。 なりたくない派は「現場がやりがい」「人の面倒を見るのは苦手」、なりたい派は「大規模プロジェクトを仕切る醍醐味」「多くの人と関われるのがおもしろい」などなど、さまざまな理由があるようですが、ソルク […]

実はまだ広がる!? ブロックチェーンの未来を考える

ビットコインなど仮想通貨の基幹技術としてもてはやされたブロックチェーン。2015年から急速に注目度が高まったこの技術は、「金融業界のみならず、さまざまなビジネスの領域で活用される」と期待が膨らみすぎて、当時の予想よりも拡大スピードが鈍化していました。 2018年には、IT分野においてリサーチやコンサルティングを手掛ける「ガートナージャパン」が、幻滅期に入ったとレポート。「今後は、さほど広がらないの […]

ソルクシーズに子会社が10社もある理由

エフ・エフ・ソル、イー・アイ・ソル、インフィニットコンサルティング、エクスモーション、コアネクスト、アスウェア、インターディメンションズ、ノイマン、teco※。これらはすべて、ソルクシーズの子会社です。 (※12月には、Webマーケティングやサイト開発を手掛けるtecoが、自動車教習所向けの各種機器・ソフトウェアの開発を専門とするノイマンに吸収されます) 加えて、2019年5月には、企業向けのファ […]

なりたい職業第1位!令和はシステムエンジニアのモテ期?

かつては「オタク」「ダサイ」などといわれ、モテない仕事の代名詞だったシステムエンジニアですが、21世紀になってからじわじわとポジションを上げ、今や中高生の大人気職種に成り上りました。 2年前にソニー生命保険株式会社が実施した調査「中高生が思い描く将来についての意識調査2017」では、中学生のなりたい仕事TOP3が「ITエンジニア・プログラマ(24.0%)」「ゲームクリエイター(20.0%)」「Yo […]

「社員の子ども向けプログラミングワークショップ」開催!参加Kidsのママにインタビュー

楽しみながら、プログラミングの考え方を学ぶ機会を提供したい……ソルクシーズがCSR活動の一環として実施した「ソルキッズ集まれ!! ロボットプログラミングワークショップ」の狙いは、次世代を担う子供たちに「プログラミング思考」を習得してもらうこと。 2020年に小学校で必修となるプログラミング教育を支援するべく、実際にロボットを動かすワークショップを開催。プログラミング思考を自然に習得できるカリキュラ […]

ソルクシーズの部長インタビュー「結構楽しいよ、管理職」

とりわけIT業界では、「管理職をめざすか、スペシャリストになるか」は、キャリアステップにおける大きなテーマです。 「ずっと現場で必要とされたい」「最先端の技術を武器に新たなサービス開発に携わりたい」と考えるシステムエンジニアが一定数いるのがこの業界。 単にものづくりが好きな人もいれば、「経営陣と現場の板挟み」「多くのメンバーを仕切るのはストレスが溜まりそう」など、「管理職=大変」といったイメージか […]

オリンピックで導入急増!? テレワークへの期待と誤解

「働き方改革」「オリンピック開催時の混雑緩和」をキーワードとして、テレワークの導入・推進が話題になることが急増しました。総務省によるテレワークの定義は「ICT(情報通信技術)を利用し、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方」。 テレワークの浸透は、業務効率化や通勤ラッシュの改善はもちろん、ワークライフバランスの向上、新たな労働力の創出、地方の活性化などにも寄与すると期待されています。 テレワーク […]

CASE抜きでは語れないこれからの自動車開発

CASEという言葉をご存じでしょうか。自動車業界の開発領域において、最も注目されているキーワードで、Connected(つながる)、Autonomous(自律走行)、Shared(共有)、Electric(電動)という4つの単語の頭文字を取った造語です。 世界各国の大手メーカーが自動運転についての研究開発を推進するなかで、CASEは欠かせない条件となっています。 CASEを理解するためには、全体像 […]

ページTOPへ