社内SE

情シス野郎 チラシの裏 | TAG:

第32回 情シス向け資格*システム開発・ネットワーク技術

前回に引き続き情シス向けの資格を紹介する。 今回はシステム開発およびネットワーク技術に関する資格である。   1.情報処理技術者試験 IPA(情報処理推進機構)が実施、経産省が認定する国家試験。ITへの関わり方や難易度別に試験が区分されている。 システム開発者・ネットワーク技術者とも、まずは基本情報処理試験、応用情報処理試験の2つが登竜門である。 まずはこれらの合格を目指し、その後データ […]

ソルクシーズのシステムエンジニア図鑑【ゼネラリスト編】

システムエンジニアのみなさんにとって、「ゼネラリスト」とはどういうキャリアを指すでしょうか。多くの方が、「社内SE」「プロジェクトマネージャー」あるいは事業部長など、組織運営や経営に携わる仕事をイメージするでしょう。 ソルクシーズでも、多くのゼネラリストが活躍しています。自社の基幹システムやサーバなどのインフラ、ヘルプデスク、IT戦略を設計・運用する社内SEには文系出身者も多く、開発の知識・スキル […]

第31回 情シス向け資格*セキュリティ編(試験攻略のコツ付)

公認会計士、税理士、社会保険労務士・・・世の中にはその道のプロフェショナルのための資格が数多く存在する。 持っていないとそもそも業務に携わることが出来ない資格もあるし、そうでない資格もある。 IT業界においては後者の資格が多いのだが、情報システム部門で仕事をする(したい)場合に、勉強しておいて絶対に損をしない、また知識、経験、技術を証明する一つのツールとして間違いのない資格は存在する。 簡単に言う […]

第30回 PCのWebブラウザには何を選ぶ?

クイズです。 とあるブラウザに関する数字、「46.29%」。 さて、これは何の数字でしょうか。 (回答は本記事の中にあります。) 次に質問。 あなたはどのブラウザでこのページを開いていますか? ここまで読んで、ブラウザって何? と思ったと同時に右上の「×」をクリックしようとした方へ。 ブラウザとは、「Webページを閲覧するためのソフトウェア」のことであり、分かりやすく言うと、今あなたが”そっ閉じ” […]

第27回 フィッシングメールの進化

幼い頃、家族で行った海釣りでフグに噛まれて大泣きした記憶がある。 フグと言えば毒という知識だけがあったため、これでおれは死ぬ、短い人生だった、と思い込んで泣いていたのだが、両親は笑いながら「痛くない痛くない!」と慰めてくれていた。 子供ながらに、「いやそうじゃなくて、、、、というか何わろとんねん」 と思ったことをよく覚えている。 ということで(?)、今回は釣り、、、じゃなくてフィッシングメールの話 […]

第26回 働き方改革(その2:在宅勤務)

残業続きで家のことができなくて悩んでいる人や介護などの理由で、毎日出社することが難しいという人のため、というわけでは必ずしもないが、テレワークという制度を導入する企業が増加している。 テレワークについては第20回でも述べた通り、離れた場所で働くという意味の造語であり、具体的にはインターネットなどの情報通信技術を用いた、場所や時間にとらわれない働き方を指す。 企業が導入するテレワークの形態は大きく3 […]

第25回 働き方改革(その1)

「働いたら負けかなと思ってる。」 どこかで耳にしたことがあるこの台詞、出所を調べると、10年以上前にとある朝の情報番組の取材を受けた、いわゆる「ニート」に属される方が口にした台詞らしい。 本人がどんな意味を持たせたかは分からないが、自分自身に対する正当化をベースに、ユーモアと自暴自棄で味付けした台詞のように感じられる。 働きたくないだけの人が口にすれば失笑を買うだけの台詞だが、現在叫ばれている「働 […]

第24回 ランサムウェア「WannaCrypt」

世界中でランサムウェア「WannaCrypt」による被害が大発生! 国内でも被害事例が数百件報告あり! メールが拡散手段と見られているため、怪しげなメールの添付ファイルは絶対に開かないこと! 5月13日(土)あたりから、こんなニュースがテレビやインターネットを駆け巡った。 おれはあまりテレビを見ないため、テレビで報道されていることをインターネットで知ったのだが、テレビでこの類のニュースが報道される […]

第23回 2017年新たなサイバー攻撃

黒猫な某社の配達員がもう限界だと悲鳴を上げている、というニュースを読んだ。 北朝鮮や某小学校新設認可の話題と並び、ネットでは大きく取り扱われていたが、原因はAmazonで購入された荷物の宅配が大きく増えているからということだ。 抱える労務トラブルから世論をそらす巧みな広報戦略・・・という話もあるがそれはさておき、確かに百貨店などに足を運んでも、数年前よりも明らかに客入りが少なく感じる。歩きやすくて […]

第22回 2017年サイバー攻撃の動向

大晦日の「笑ってはいけない」を観終わったと同時に始まった新年も、早や1ヶ月半が過ぎた。 1月は営業日が少ないうえに年始でバタバタしているためあっという間に過ぎてしまう。当社のように会計期の開始と重なっているとなおさらである。 思えば今年1月の話題には昨年のように某アイドルグループ解散や不倫騒動のような特大の芸能ゴシップは見当たらなかった。アメリカ大統領選で当選したトランプ氏の任期開始が大きな話題だ […]

1 / 41234
ページTOPへ