見守り

ICT活用の新たな取り組み「単身高齢者あんしん見守り」実証事業をご紹介!

サービスを広くユーザーに提供する前に、限定された範囲ながら実際の場面で利用していただき有効性を確認することを実証実験といいます。ソルクシーズでも「自治体との協業による実証実験」に取りくんでいます。 2019年8月に、福岡市と福岡安全センター株式会社から発表された「ICTを活用した単身高齢者あんしん見守り」は、ソルクシーズが開発した高機能センサーによる見守り支援システム「いまイルモ」を活用した実証事 […]

利用者に聞いた「高齢者見守り支援サービス『いまイルモ』の魅力」

親がひとり暮らしになった、病気をしてから元気がないので心配… 大切な家族の安否が気になり、見守りサービスの利用を検討している方が増えているようです。 ソルクシーズの「いまイルモ」は、多機能センサーでリビングや寝室の状況や在室確認ができる高齢者見守り支援システム。電話やメールを使ったサービスと違って、見守られる側の対応を必要とせず、カメラのように監視されている感覚がないのが好評です。 実際に利用した […]

ひとり暮らしの親と緩やかにつながりたい…「いまイルモ」の安心活用術

「最近、ひとり暮らしの母親が病気がちになった」「母が亡くなり、父が元気に暮らしていけるか心配」「祖父が仕事から離れ、どんな生活をしているのかが気がかり」… この記事に目を留めてくださった方の多くが、大切な両親や祖父母の体調が心配だったり、環境の変化を不安に感じていたりするのではないでしょうか。 「高齢者見守りサービスは何ができるのだろう」「利用する前に、どんな準備が必要なのだろう」「導入するにあた […]

ページTOPへ