テレワーク

第40回 テレワーク(在宅勤務)

【情シス野郎 チラシの裏】は、「情報処理安全確保支援士」資格を持つ情シス担当が、仕事を通して得た知識や技術を、技術面に詳しくない人でも読みやすいよう「チラシの裏」に書くかのごとく書き散らす!というシリーズです。 今回は、DAISUKEが所属する情シス部門で「テレワークやってみた」レポートです。 働き方改革の旗印では今一つ浸透が進まなかったテレワークが進み始めている。新型コロナウイルス(以下、コロナ […]

旅と仕事がセットで充実!話題の「ワーケーション」最新事情

何しろ、働き方改革の時代です。テレワークを検討する企業あり、生産性を向上させるクラウドサービスを導入する会社あり。社員のオフタイム確保と自社の業績をいかに両立させるかに、頭を悩ます経営者や人事担当者が増えているようです。 そんななかで、最近話題になっているのが「ワーケーション」。アメリカが発祥のこの言葉は、「ワーク」と「バケーション」から取った造語です。 「休暇中に働く」といわれると、一瞬混乱しま […]

ママ社員に学ぶ「セルフ働き方改革」

「テレワークで、働いてみませんか?」。仕事と育児をうまく両立させようと奮闘していたKさんに、人事から声がかかったのは昨年のことでした。 働き方改革の一環として、テレワーク導入を検討していたソルクシーズの試験的な取り組みに協力してほしいとのこと。 同僚の理解が得られやすい組織に所属していたKさんに、迷いはなかったそうです。まずは週1日、自宅で働くという形でテレワークライフがスタートしました。 「不安 […]

オリンピックで導入急増!? テレワークへの期待と誤解

「働き方改革」「オリンピック開催時の混雑緩和」をキーワードとして、テレワークの導入・推進が話題になることが急増しました。総務省によるテレワークの定義は「ICT(情報通信技術)を利用し、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方」。 テレワークの浸透は、業務効率化や通勤ラッシュの改善はもちろん、ワークライフバランスの向上、新たな労働力の創出、地方の活性化などにも寄与すると期待されています。 テレワーク […]

テレワーク導入で社員も企業もHAPPYに。BCM/事業継続性にも期待大

そるくんが、ソルクシーズの公式キャラクターとして、会社が発表したニュースや関連する知識を、なるべく早くわかりやすくお話していくソル。 今回は、いま熱い注目を浴びている「テレワーク(リモートワーク)」について。 自由な場所で働ける「テレワーク」は、働く人だけじゃなく、企業や社会全体にとっても大きなメリットがあるワークスタイルなんだ。 テレワークが役立つ理由や、個人と企業それぞれが受けるメリット、さら […]

ページTOPへ