エンジニア奮闘記

エンジニア奮闘記 | TAG: /

続けられる地球貢献「SDGs」の身近な取り組み【後編】

前編に引き続き、「IT関連企業とシステムエンジニアが貢献できそうなSDGsの目標とターゲット」について紹介しましょう。 まずはおさらいです。「エス・ディー・ジーズ」、すなわち「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」は、貧困・飢餓の撲滅や健康・福祉・教育の浸透、産業と技術革新の基盤づくり、住み続けられるまちづくりなどが掲げられた世界の共通目標。 17のゴー […]

エンジニア奮闘記 | TAG: /

続けられる地球貢献「SDGs」の身近な取り組み【前編】

2018年頃から話題になり始めたSDGs、ご存じでしょうか?読めますか? 「SDGs:エス・ディー・ジーズ」は、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、2015年9月の国連サミットで採択された世界的な課題解決の共通の目標です。 ※SDGsの概要について、そるくんがわかりやすく説明した記事はこちら 2000年のMDGs(Mはミレニアムの略)は、「 […]

「臆病、諦めない、最後は度胸」…それがSE。

情報流出やシステム障害などのニュースが相次いだ2019年。なかでもよく覚えているのは、AWSの大規模なシステムトラブルです。 8月23日。空調の異常によってサーバーがダウンし、6時間にわたってさまざまなサービスが停止してしまった障害は、クラウドサービスは安全という神話を脅かす事件と騒がれました。 …怖いですね、システム障害。 システム開発に携わりながら、「最も大事なのは安全だ」と頭ではわかっている […]

エンジニア奮闘記 | TAG: /

「実は知らない」SEも!? プロが今さら聞けないIT用語

システムエンジニアと聞くと、「パソコンやシステムについて何でも知っている人」と思われがちですが、自分の専門領域以外はわからないエンジニアも多いのです。 「Windowsはあまり使わないから」「Google Chromeは苦手で…」とこっそりつぶやくベテランもいるぐらいで、あらためてこの場で「システムエンジニアは万能じゃない。わからないことは、Google先生かアレクサに聞いてください!」と声を大に […]

「ベテランSEが語る・IT環境の変遷30年史」【後編】

さようなら平成、こんにちは令和のメモリアル企画「IT環境の変遷30年史」の前編では、自席でタバコ、徹夜で残業、パンチカードといった歴史的事実について紹介しました。 後編の最初のテーマは、「システムエンジニアのイメージ」。60代のエンジニアに聞くと、「頭脳労働のイメージ」「何するの?とよくいわれた」とのこと。同世代は、SEといわれてもイメージできない人が多かったということでしょうか。 昔は「オタク」 […]

「ベテランSEが語る・IT環境の変遷30年史」【前編】

平成生まれのみなさん!昔は、オフィスの自席でタバコを吸っている人がいたのをご存じでしょうか? 令和元年の今、あの頃を思い出せば、「当時はアタリマエだったけど、若い人たちには信じてもらえそうもない驚愕の職場&IT環境」が存在していたことに、あらためて驚かされます。 このたびは、新元号記念企画ということで、40代・50代・60代のシステムエンジニアに、「昔と今で変わったこと、変わらないこと」を調査して […]

2020年のITトレンド10大予想!【後編】

11月にガートナーが発表した「2020年以降に向けた重要な戦略的展望」より、今後のITトレンドについて紹介する2回読み切りの【後編】です。 英語の直訳すぎて(?)わかりにくい予想文を、「菜緒さん」なりにわかりやすく言い換えて説明してみたいと思います。 【前編】では、AIとWebサービス関連の未来予測を取り上げました。後編は、ビジネスシーンを変えるテクノロジーが中心となります。 ●「2021年末まで […]

エンジニア奮闘記 | TAG: / /

2020年のITトレンド10大予想!【前編】

IT関連のリサーチやアドバイザリー企業のガートナーが選ぶ「2020年以降に向けた重要な戦略的展望」が発表されました。 毎年11月にリリースされる10大トレンドを覗いてみると、今後3年はAIに関する技術やサービスが急速に進化を遂げる見通しであることがわかります。 まずはAIに関する3つの未来予測から紹介しましょう。 ●「2023年までに、障害のある従業員を雇用する機会は、AIや最新テクノロジーによっ […]

エンジニア奮闘記 | TAG:

アタリマエ時代に突入? RPAの最新ニュースまとめ

2017年より話題になり始めたRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)は、昨年になって急速に市場が広がり、大手企業においては「数万時間の労働時間を削減」「社員数千人分の業務量を効率化」などというニュースが聞こえてくるようになりました。 パソコンのなかにソフトウェアを活用したロボットを埋め込み、事務作業を代行させる仕組みは、どこまで広がるのでしょうか。 RPAをいち早く導入したのは、業務削 […]

実はまだ広がる!? ブロックチェーンの未来を考える

ビットコインなど仮想通貨の基幹技術としてもてはやされたブロックチェーン。2015年から急速に注目度が高まったこの技術は、「金融業界のみならず、さまざまなビジネスの領域で活用される」と期待が膨らみすぎて、当時の予想よりも拡大スピードが鈍化していました。 2018年には、IT分野においてリサーチやコンサルティングを手掛ける「ガートナージャパン」が、幻滅期に入ったとレポート。「今後は、さほど広がらないの […]

ページTOPへ