月別アーカイブ

第10回 マルチリンガルになれるかな?インシャラー(アラビア語)

毎月変わるFacebookカバーイラストとの連動企画「世界のひとを”おもてなし” めざせ!マルチリンガル講座」。そるくんたちがなぜ旅に出たのかは、第1回の記事をご覧ください。 ※そるくんとあんどくんは「株式会社ソルクシーズ」のイメージキャラクターです。 10月、そるくんたちは、アラブの国でラクダに乗って砂漠ツアーを楽しんでいます。 前回記事 で、「10月はアラビア語にチャレンジ!」と果敢に宣言しま […]

大人も楽しめる英語ゲーム Never have I ever!

ソルクシーズの部活動:社会人「英語部」メンバーがアイデアを出して作りあげたレッスン内容を紹介している、この特集。 第1回 の【発音】トレーニング・レッスン、第2回 の英語だけで【説明】するトレーニング、第3回のゲーム形式で学ぶ【TOEIC単語】レッスン、と続けてきました。 今回は、英語ゲーム「Never have I ever」に自分たちなりの工夫をプラスしたレッスンの紹介です。 「英語 ゲーム」 […]

Stress FreeのTOEIC対策  穴埋め&ヒントで頻出単語攻略

ソルクシーズの部活動:社会人「英語部」メンバーがアイデアを出して作りあげたレッスン内容を紹介している、この特集。 第1回の【発音】、第2回の【英語で説明】レッスンに引き続き、第3回は、味気ない単語学習を ”みんなで楽しく”できるレッスンです。 英語部に参加しているメンバーの目的はさまざまです。もちろんTOEICで高得点を取りたい!と勉強を続けているメンバーもいます。 受験勉強で欠かせないのは、語彙 […]

リニューアル小便小僧(2018年10月:ハロウィン 2年ぶり)

JR浜松町駅ホームにいる「小便小僧」の年間ファッションを定点観測しています。定点観測し始めたきっかけはコチラ。 彼を撮り始めたのが3年前のハロウィンなので、この時期は感慨深いです。でも、昨年 は「10月はハロウィン縛り」のルールから外れて、JR系のイベントとのコラボ・ファッションでした。 今年はハロウィン・ファッション復活。 2015年 、2016年 と続けて見てくると、どうやら彼のハロウィン・コ […]

就活生にもわかる「デジタルトランスフォーメーション」の基礎知識と具体例

そるくんが、ソルクシーズの公式キャラクターとして、会社が発表したニュースを、なるべく早くわかりやすくお話していくソル。 第29回のテーマは「デジタルトランスフォーメーションについて」。 「デジタルトランスフォーメーション」ってなんだか難しそうな言葉だけど、じつはぼくたちの仕事や生活にすでに深く関わっているものなんだ。 いったいどんなものなのか、どういうふうに関わっているのか、そるくんと一緒に見てみ […]

間違っても気にしない とにかく話そう Let's explain!

ソルクシーズの部活動:社会人「英語部」メンバーがアイデアを出して作りあげたレッスン内容を紹介している、この特集。 第1回の【発音】トレーニング・レッスンに引き続き、第2回は、自分が知っている単語や表現を使って ”相手に説明する”トレーニングです。   ● とにかく話そう Let’s explain!  単語を見て、その単語について英語で説明し、他のメンバーがその英単語を当てる […]

脱・カタカナ発音 発音記号でSay it! 

「部活探訪記」でご紹介したとおり、ソルクシーズには、社会人「英語部」があるんです。 2014年2月に発足し、試行錯誤しつつ、もうすぐ5周年を迎えます。この特集では、そんな中でメンバーがアイデアを出して作りあげたレッスン内容をご紹介します。 「会社で英語部を立ち上げたけど、レッスンがマンネリだし、ネタ切れ~」という方などの参考になればうれしいです。 まず第1回めは、日本人の英語学習者が苦手とする【発 […]

第45回国際福祉機器展H.C.R.2018(20181010-12)

東京ビッグサイトで開催された『第45回国際福祉機器展H.C.R.2018』に行ってきました。 世界14か国1地域より560社を超える企業・団体から、数多くの製品を一堂に集めたアジア最大規模の国際展示会です。見て・さわれる製品展示だけでなく、福祉の現場に関連する多彩なセミナーやイベントも実施されていました。 ソルクシーズグループからは、「コミュニケーション・見守り機器」のカテゴリーに、センサーによる […]

第32回 情シス向け資格*システム開発・ネットワーク技術

前回に引き続き情シス向けの資格を紹介する。 今回はシステム開発およびネットワーク技術に関する資格である。   1.情報処理技術者試験 IPA(情報処理推進機構)が実施、経産省が認定する国家試験。ITへの関わり方や難易度別に試験が区分されている。 システム開発者・ネットワーク技術者とも、まずは基本情報処理試験、応用情報処理試験の2つが登竜門である。 まずはこれらの合格を目指し、その後データ […]

エンジニア奮闘記

若手システムエンジニアへのアドバイス~「先輩を選べ、外に出よう!」

決してお説教をしようということではないのです。若いシステムエンジニアのみなさんの中に昔の自分を見るようで、ときどき心配になり、おせっかいかもしれないと思いながらも声をかけたくなるのです。 特に気になるのは、「やりたいことをやらせてもらえない」などといいながらモチベーションを下げている不満たっぷりSEと、「先輩に教えてもらってがんばってます!」といった従順なタイプです。 両者に共通の懸念ポイントは、 […]

ページTOPへ