エンジニア奮闘記

メッシュ?エッジ?最新デジタル用語はツッコミどころ満載!

システムエンジニアのみなさま、新しい技術や概念が次々と生み出されるIT業界について、日々トレンドを追いかけてらっしゃいますでしょうか。 さまざまなIT系のテクノロジーについて最新事情のレポートや未来予測を配信している「ガートナー」は、「AIやブロックチェーンは既に幻滅期に入りつつある」といっており、流行りすたりの速さにたじろぐ昨今であります。 そんななかで、「デジタル・メッシュ」「エッジ・コンピュ […]

IoTが進化する!エッジ・コンピューティングが実現する社会

ここ数年で、にわかに注目度が高まっている「エッジ・コンピューティング」。 クラウドのようにサーバを集約してデータ処理をするのではなく、IoT機器やサービス利用者がいるエリア周辺のネットワークなど、データが生成されるデバイスやシステムにより近いところで処理を行うモデルです。 この新しいモデルが話題になっているのは、2020年以降にリリースされる5Gとリンクしているからです。 「高速」「大容量」「多数 […]

エンジニア奮闘記 | TAG: /

最近よく聞く「フィジタル」って結局ナニ!?③で、何ができるの?

「フィジタル」ってナニ?を追求するシリーズの第3弾は、さまざまな企業が実施しているフィジタルマーケティングの事例をいくつか、紹介します。 自動車業界ではトヨタ、日産、BMW、アウディなどが「VR試乗」を実施しており、内装の質感から車内操作、自然の中を走行、自宅の車庫に停めた画像を確認などのシーンを体感することができます。 家具メーカーのコンテンツでは、自宅の部屋の画像に気になる家具を配置するシミュ […]

エンジニア奮闘記 | TAG: / /

最近よく聞く「フィジタル」って結局ナニ!?②IoTやO2Oと違うの?

「フィジタルなエクスペリエンスを通じて…」。初対面の人にいわれたら、ちょっと引いてしまいそうな言い回しですが、近年さまざまな記事で目にする「フィジタル」を紐解くシリーズの第2回です。 「モノとデジタルの融合」「リアルとデジタルのコラボレーション」などと説明すると、「O2O(オンライン・トゥ・オフライン)」「IoT(Internet of Things=モノのインターネット)」といった概念との違いが […]

エンジニア奮闘記 | TAG: / /

最近よく聞く「フィジタル」って結局ナニ!?①ネット通販は「フィジタル」か?

IT系のニュースサイトなどを見ていると、ときどき「フィジタル」という言葉に遭遇します。フィジタル。。。意味、わかります?Googleで検索すると、「もしかしてフィジカルでは?」とボケられたりするぐらいで、IT業界以外の方にはまだまだ通じない造語のようです。 調べてみると、「フィジカル」と「デジタル」を掛け合わせた言葉で、2015年からアメリカで使われ始めたマーケティング用語とのこと。 私たちが暮ら […]

5分でわかる!今どきIT用語【eSIM】

注目のIT用語をわかりやすく解説する「5分でわかる!」シリーズ第4回は、スマートフォンやタブレットの利用シーンを変えるといわれている次世代規格「eSIM」です。 「埋め込み型」といわれるeSIMが、従来のSIMと何が違うかといえば、「カードではなくスマートフォンの端末内部に組み込まれているため、ユーザーが自ら書き換えることができる」ことです。 「iPhone XS」など、2018年の秋に発売された […]

5分でわかる!今どきIT用語【HR TECH】

「GPU」「デジタルツイン」など、話題のIT用語の成り立ちを紐解くシリーズの第3回は「HR TECH」です。 HRは「ヒューマンリソース」、TECHは「テクノロジー・技術」。金融業界で「Fin Tech」が話題になりましたが、こちらは人材サービスや人事・組織・労務関連の新しい技術やサービスの総称として使われるようになった言葉です。 人事・労務・採用分野に新しいサービスが増えてきたのは、2000年代 […]

5分でわかる!今どきIT用語【デジタルツイン】

近年よく聞くキーワードを5分でおさらいする「今どきIT用語」シリーズ。「GPU」に続く第2回は「デジタルツイン」です。 この言葉は、IoTと切っても切れない関係にあります。「ツイン=双子」が何を指しているかといえば、「実際に存在しているモノ」と「デジタル空間にあるデータ」。 実世界でセンサーなどを使って取得したデータがリアルタイムでデジタルに情報処理され、製品上に表示されたり何らかの機能が作動する […]

エンジニア奮闘記 | TAG: /

5分でわかる!今どきIT用語【GPU】

最近話題のIT用語について、意味・定義から最新トピックスまでを紹介する新シリーズ。第1回は「GPU」です。 この3文字を見た瞬間、「CPUなら知ってる!」と思った方が多いのではないでしょうか。パソコンやサーバーに内蔵され,、制御や演算を行うCPUは「Central Processing Unit」の略ですが、GPUの「G」はグラフィックス(Grafics)の頭文字です。 パソコンやサーバー内で3D […]

5分でわかる!新時代のITエンジニアお仕事カタログ【音声認識エンジニア】

最先端の技術を駆使して新しい価値を創り上げるIT系職種を紹介する本企画、VRエンジニア、AIエンジニア、IoTエンジニアに続く最終回は「音声認識エンジニア」です。 音声認識技術自体は、カーナビが普及した時代から存在していましたが、「OK, google!」「アレクサ」「Hey Siri!」等の呼びかけで利用する最新のサービスは、ユーザーの指示や質問に応じて適切な答えを返してくれます。 IDC JA […]

ページTOPへ