Lesson6 “テキストの追加”―紹介する機能:テキスト

ワードやエクセルのように写真に文字を簡単に入れることができます。

Paint.net、Microsoft Expression Design4ともに、文字を入れる機能はありますが、今回は文字を入力した後の変更ができるMicrosoft Expression Design4のテキスト機能をご紹介したいと思います。

写真で結婚披露パーティの招待状を作ってみましょう!

招待状2

「Microsoft Expression Design4」
【手順1】ファイルの「開く」で用意した海の写真を選ぶ
【手順2】ツール「テキスト」を選び、画像内の文字を開始したい場所をクリックする。テキストの「Typefaces」で文字の形式を選ぶ
tool

【手順3】フォント(文字の大きさ)を選ぶ
フォント

【手順4】文字の色を選ぶ(左の黄色マルが塗りつぶしツールで、右の赤マルが文字のフチの色を変えるツールです)
フォント色変更

【手順5】文字を入力する
文字入力

【手順6】入力した文字を移動をしたい場合は、ツール「選択内容」を選ぶと入力した文字の移動ができる
文字移動

【手順7】文字の見えにくいところに背景をつける。ツール「四角形」で四角を作る
四角ツール

【手順8】四角形の色を変える(手順4と同様手順)
【手順9】四角形を選択したまま、右クリック。整列「背面に移動」を選ぶ
背面に移動

【手順10】四角形を選択したまま、エフェクト「ブラー」を選ぶ
ブラー

ぼかす範囲を調整する
ブラー調整

【手順11】ファイル「エクスポート」で出力する

柳生家家訓

縦書きもできます。もっと知りたい方はAiまでお便りください。

選ぶ文字形式や写真のセンスで、プロ顔負けのバースデーカードやウェルカムボードを作ることもできます。是非試してみてください。

 

操作についてわかりにくいところがありましたらお問い合わせお問い合わせフォームからAiまでお便りをください。

Ai

特集内の記事

ページTOPへ