東京福めぐり(その1:始め方)

今回は東京近郊女子に【オススメ】の朱印情報をお届けします。2016年から始まった「都営浅草線で巡る開運さんぽ『東京福めぐり』」。沿線の歴史ある8社を巡って朱印をいただく開運アクティビティです。

専用の朱印帳(1,200円)があり、1社目でそれを購入し、各社の朱印を集めてまわります。この朱印帳、中が金屏風のようになっていて、見るからにご利益がありそう!

P1070373
集め終わった状態。

表紙も可愛らしいデザイン。実はこれは2016年バージョン。今年のバージョンはシックでちょっと地味?断然、2016年バージョンのほうが人気があるそうです。
P1070372
2016年バージョンが残っている神社は2社だけ(2017/8/30公式サイト情報)なので、こちらが欲しい方は、神社に確認してから始めるのをオススメします。

「浅草線に乗ってイッキに8社をまわろう!」と思っている方は、都営まるごときっぷ(1日乗車券)を買うと、何度乗り降りしても一日(大人)700円です。
P1070376

でも、神社近くの散策も楽しいところが多いので、時間をかけて楽しむのもオススメです。

たとえば『波除神社』は築地の裏なので、ぜひこちらでランチをいただきたいし、『福徳神社』に参詣したら、日本橋の老舗や「コレド室町」をウィンドウ・ショッピングするのも楽しい♪

それぞれの神社と周辺の様子は、次回の記事で紹介します。

line8674472_S_03

●満願成就

8社すべての朱印を集め終わると、「満願成就」のスタンプ、「満願成就シール」、「浅草ROXまつり湯の入浴半額券」がいただけます。

P1070374

シールはどこに貼ろうかな?スマホやタブレットなど、ふだん持ち歩くものに貼ったら、よい縁が呼び込めそうな気がします。

 

特集内の記事

ページTOPへ