新・東京五社巡り-3.水天宮 / 金刀比羅宮

新・東京五社巡り、3社目、4社目は一緒に紹介します。
※新・東京五社については、第1回目の記事をお読みください。

‐‐‐‐‐

”安産”・”子授け”のご祈願で有名な「水天宮」。地下鉄新宿線・浜町から徒歩1分。近くにはスポーツセンターがある「浜町公園」や「明治座」があります。

お名前の通り”水の神を祀る神社”ということで、境内に入ってすぐに河童の像が立っています。そのそばで、赤ちゃん連れのご夫婦から「写真をとってくれますか?」と頼まれました。きっとお礼詣でにいらしたのですね。

敷地が狭く、”安産”・”子授け”祈願以外の者ががウロウロしていると”場違い”というかんじがしたので早々に退散しました。

—–

「水天宮」ではあまり写真が撮れなかったので、4社目の「金刀比羅宮」に行くことにしました。

しかし昼間の「金刀比羅宮」は、【菜緒さんのよりみちスポット】ですでに取材済みですので、夜の取材を敢行しました。

おりしも桜の季節。ライトアップされた「金刀比羅宮」と桜のコラボレーションを楽しむことができました。ここでは、仕事・お金の縁結びを祈願しました。

この動画は株式会社スプラシア社のCocoMovieで作成しました。
*CocoMovieは、ただいまお試し期間中につき動画制作(通常5,000円~)が無料。

 

さすがに社務所は締まっており、ご朱印は頂けず。「朱印女子」を名乗るのが苦しくなってきました。。。次回の「日枝神社」で頂いて参ります!

特集内の記事

ページTOPへ