東山エリアの名園寺院。【夢】文字朱印の「高台寺(京都)」

『朱印女子のパワースポットめぐり』「都内を飛び出」すシリーズ。前回の「東寺」に引き続き半日京都観光。この記事では、美しい庭園と「」文字朱印が可愛い【高台寺】を紹介します。

●高台寺(こうだいじ)

・最寄り駅 -京阪 祇園四条駅から 約10分 もしくは 阪急河原町駅から 約15分
・最寄りバス停 – 京阪バス 東山安井 徒歩5分

豊臣秀吉の妻:ねねが、亡き夫を弔うために開いたお寺です。

「三年坂」「二年坂」経由で清水寺から巡れるし、近くに祇園・八坂神社もあるし、小堀遠州(こぼりえんしゅう)作の境内の庭が見事だし、ということで人気のお寺です。

P1090038
ハート型の絵馬の前には、秀吉とねねさんの仲良し石像が。

しだれ桜や紅葉の時期の夜間ライトアップはとても見事だそう。公式サイトのイベントカレンダーで「夜間特別拝観」期間をチェックしてお出かけになるとよいですね。

P1090042
ねねさんが秀吉を思いながら、月を眺めていたと言われる「観月台」。池を渡る廊下の途中に一段高い屋根がついている部分です。

紅葉の季節には、昼間でも美しい紅葉が、夜間にはライトアップされて池にも映り込み、息をのむほどの美しさなのだとか。

P1090043
「波心庭」の別名を持つ「方丈前庭」。整えられた砂盛りと砂紋をながめていると心が静かに洗われていくようです。

この縁側にしばらく座っていたら、夫を想うねねさんの気配にふと触れたような気がしました。

●御朱印

高台寺では3か所でそれぞれ違うご朱印がいただけます。私は「夢」と書いてあるご朱印をいただきました。ねねさんスタンプが可愛いです。他には「仏心」「安心」と書かれているご朱印があります。

P1090061_edit
御朱印(初穂料 300円)

帰り道、駐車場側の出口から「東寺」の五重塔が見えました。京都のシンボル的な存在です。
P1090034

特集内の記事

ページTOPへ